精密金属プレス加工のコバキンジャパン

English

ISO14001:2004認証取得

トップページ » 

製造の流れ

製造の流れ

製造の流れ

図面検討

概略の製品仕様をお聞かせください。

パーツの用途とスペックをもとに、製品の設計段階からご提案させていただきます。

技術検討

ご要求数量に応じて、生産工程のレイアウトを検討させていただきます。

また試作品製作においても、低コストでの対応を行っております。

金型設計
・製作

生産工程のレイアウトに応じて、もっとも効率の良い方法で金型の設計と製作を行わせていただきます。

材料

ご要望に応じて、素材の提案もさせていただきます。

【使用素材】

ステンレス・バイメタル・トリメタル・冷間圧延鋼板・ニッケル・コバルト合金・アルミニウム・モリブデン・鉄ニッケル合金・洋白・電磁軟鉄板・純鉄・モリレニウム・無酸素銅・脱酸銅・黄銅・モネル・チタン・パーマロイ・ニクロム合金・燐青銅・タンタル・ブリキ・ベリリウム銅・ハンダメッキ真鍮・錫メッキ燐青銅・ニッケルメッキステンレス・クラッド材 他

プレス
加工

ご要求数量に応じて、順送(プログレッシブ)・単能(シングルアクション)のどちらでもプレス加工に対応できる設備体制が整っております。ご安心ください。

【対応できる加工】

切断・外形抜き・穴抜き・曲げ・丸め・絞り・切り曲げ・縁切り・切り欠き・バーリング・エンボス形成・切り込み・切り放し・形成・均し・カーリング・溝抜き・線切り・つば付け・整形・抜き出し・ブローチング・ビーディング・リブ付け・バルジング・しごき・つぶし・突き出し・コイニング・刻印・圧入・かしめ・つめ出し・面付け・ロックシーム 他

二次加工

切削・脱脂洗浄などのほか、二次加工プロセスにも社内で対応できる体制を整えております。ご相談ください。

【対応できる加工】

レース加工(外径びき・内径びき・段びき・内径段びき・面びき・テーパびき・丈極びき・穴あけ・穴さらい・突っ切り・さらもみ・タッピング・すり割り・糸面とり・面とり・座ぐり・ペーパー磨き 他)・溶接加工(スポット・ウェルディング)・水素焼鈍・バレル研磨・ベイキング(焼入れ) 他

検査
梱包

品質保証には万全を期しています。製造現場では、各種計測器・光学機械・ゲージ・目視などによるセルフチェックが実施され、チェックシート記入によりレベルと履歴の管理が行われています。

品質保証部による初回品・中間品の検査、QCパトロールも実施され、納品時にはすべての製品について品質保証部による最終検査が行われ、検査成績表が添付されます。

アウトソーシング

メッキなど、金属加工に関するさまざまな技術を持つブレーンのネットワークを持っています。どんな加工でも対応いたしますので、ご相談ください。

【対応できる加工】

メッキ・化学研磨(酸洗=王水処理)・鋼材熱処理・金型用超硬部品加工・タッピング・エッチング・ロー付け・アルミ蒸着・塗装・テーピング 他

ページの先頭へ

Copyright(c). KOBAKIN (J) CO., LTD. All Rights Reserved.